07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.08/10(Fri)

牛に願いを~Love&Farm~【6話】 

牛に願いを~Love&Farm~【6話】

⑥


「お願い殺さないで」


【More・・・】

先週の続きから・・・

 

 

 

 

母牛の容態が急変したと聞き走り出す学生達

 

⑥

 

牛舎に着くと母牛は倒れ加藤が手当てをしていた

学生達はそれぞれ手際良く治療の準備をする中

⑥

彩華だけオロオロ

朝になり彩華が目を覚ますと牛舎に寝ていた

そして、高清水家に行くと皆は朝食を・・・

 

 

 

 

そこで・・・このサイトで初めて画像登場となる

獣医の加藤明

⑥

この町にずーっと好きな人がいると百合の話

すると・・・統平が「この町で独身?あっ!」

⑥

「酪農ヘルパーのすみよさん!」

みんな大爆笑!

加藤も違うと否定

 

 

すると高志の母・サチが

「なっちゃんだよねー」とさりげなく言う

 

⑥

 

マドンナ議員のなつみさん

 

お互い気があったのに、実らなかった恋

それはなぜか?という話になって

美帆子は「遅いのよ!意思表示するのが」

⑥

そう言うと「遅い」に反応するメンバーが

 

⑥ ⑥ ⑥

 

そしたらいきなり

 

⑥

「好きっ!」

「俺、百合ちゃんが好き!」

まぁ・・・ストレート

⑥

驚く百合

 

 

「つき合って!」

そこまで言っちゃう・・・?

⑥

 

驚いた百合は、その場から走って行ってしまう

いきなり告白して、いきなりフラれたみたいな・・・

 

 

そんな中元気がない彩華

⑥

 

それを気にかける統平

 

⑥

 

⑥

 

彩華は昨夜、母牛が大変な時に

居眠りしたことを気にしていた

 

 

 

母牛が助かって安心しているメンバー達だったが

 

⑥

高清水家では、牛の淘汰の話が・・・

 

 

 

彩華は寺西先生に補習を申し出る

⑥

 

そして寺西の授業を受ける

それに付き合う統平

⑥

「一人より二人・・・」

そしたら

「3人よ!」って

⑥

もう一人いた!

 

「一人より二人より三人」

ところが途中で居眠りしてしまう彩華

 

 

 

 

そして、母牛の淘汰が決定してしまった。

 

⑥ ⑥

 

一方、吉田さんのレストラン「ヨークシャー」では

亮太が百合に熱烈アプローチ

 

⑥ ⑥

 

 

 

 

高志は母牛の淘汰のことで悩んでいる

⑥

 

そんな中、吉田さんが来て

⑥

「レンタカウ制度」の話を持ちかける

草刈り用に牛を貸し出す制度なるものがあるらしい

人件費も設備費も牛の餌代もかからない

⑥

 

そして弘志のところへこの話をしに行く

 

 


 

 

翌朝

 

⑥

彩華は朝早く仕事場へ

⑥

彩華は張り切って仕事をするが

また富貴子の具合が・・・

⑥

 

すると克也は

⑥

勝手にみんなを振り回すな!と激怒

克也は富貴子の病気が心配のあまり、動転している感じ

 

 

 

⑥

ついに百合は

「お友達としてなら」

とOKサイン

すると亮太は「何友達?」と聞く

そこで目に入ったのが・・・

⑥

宇宙人・・・?

⑥

「UFO友達!」

⑥

「なんか・・びみょ~」

ここにも告白を試みる乙女がいた

⑥

そこへ「なにやってるの?」と統平

⑥

すると風でワラの一部が飛んだ

⑥

それ?

⑥

「何で?」と聞かれてドキドキする和美

⑥

「す・・好きだから」

「牛が?」

「そう牛!・・・えっ?うし・・・?」

⑥

IQサプリのマッチ棒クイズじゃないんですけど・・・

 


 


「レンタカウ制度」の話をしたばかりなのに

牛を淘汰しようとする父に高志は激怒

⑥

二人はぶつかり合う!

 

そこへ話を聞いていた彩華が

「そんなにダメですか?グリーンのお母さん。

居たんです、私達。グリーンが生まれる時。

一緒にいたんです。

初めてみんなで力を合わせて頑張ったんです!

命ってすごい!って思いました。

そのことを教えてくれたのは、あの牛なのに。」

⑥

泣いて訴える彩華

 

「みんなの役に立って欲しいって、そう願う高清水君は

そんなにダメですか?酪農家失格なんですか?

私はそうは思いません!絶対に絶対に・・・」

宿舎に戻ると寺西先生は自分が親方に頼んだという

「いつも通り、事を進めてくれ」って・・・

⑥

「君達には、ありのままを見てほしい。

今、酪農家の直面している全てを。」

次の日彩華は一人親方の元へ向かった

やはり母牛を助けて欲しいと懇願

それでも聞く耳もたずの弘志

彩華は「牧草を全部運んだら考えて欲しい」と条件を出す

トラクターの運転ができない彩華は

一輪車で一回一回運ぶ

⑥ ⑥

一人で頑張る彩華を見たメンバー達

⑥

みんなで手伝うことに

⑥

なかなか淘汰を断念しない弘志にサチは

自分が嫁いで初めて死んだ牛の話をする

「どうか助けてほしいと願ったのに

奇跡は起きなかった

でも、おこせる奇跡はおこしてあげたら・・・」と

「お父さん、この牧場の神様なんだから」

⑥

牧草を全部運び終えた時に

吉田さんから電話が・・・

どこにも母牛を受け入れてくれるところがないと・・・

 

 

 

⑥


結局連れて行かれる事になった母牛

それを見つめるグリーン

⑥

 

そして・・・

 

 

母牛を乗せたトラックを追いかけるメンバー達

⑥

 

⑥

転んだ統平を優しくさする和美

⑥

「俺のせいでゴメン・・・」

⑥

「育てるから~!グリーンはちゃんと育てるから!

私達でちゃんと育てるから!約束だから・・約束だから・・」

⑥

 

 

 

 

 

 

牛が連れて行かれた日の夕食

 

⑥

 

豪華だけど牛の肉?

これは何か意味が?

 

食べられずにその場を立ち去ろうとする

美帆子と彩華に

「食べよう!」と高志が言う

⑥

「前にどこかで聞いた事がある。いただきます

その命をありがたくいただくという事。

ごちそうさまは・・・」

⑥

「その命を育てたり、運んだり、料理したりしてくれた

すべての人に感謝すること」

⑥ ⑥ 
いただきます       いただきます       

⑥ ⑥

  いただきます      いただきます      

⑥ ⑥

いただきます       いただきます





⑥



スポンサーサイト

テーマ : 牛に願いを~Love&Farm~ - ジャンル : テレビ・ラジオ

【編集】 |  14:32 |  ドラマ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。